第20回 実践的スタートマニューバ観戦
 4分間の駈け引きを解りやすく!

Posted by mantaro on 2012年2月22日 under 未分類 | Comments are off for this article

『海の格闘技』
マッチレースを表すのに、よく使われる言葉です。
スタートマニューバは『ドッグファイト』とか言われることもあります。
どちらもカッコイイ表現ですね。
選手の立場からすると、そんな風に言われると、なんだか嬉しくなります。

1対1での接近戦で、巧妙な駈け引きもあり、激しくボートを振り回しての戦い。
クルーの身体能力としても、パワー、瞬発力、持久力など、ヨットセンスやバランス感覚
以外に求められるものも厳しいので、本当に戦っている気分になります。

しかし、、観戦している方々からすると、どぅなんでしょうか??
『格闘技』とか言われて観ていても、本当にぶつかり合ったら即ペナルティだし、
ましてや海賊みたいに相手艇に乗り込んで殴りに行ったら、出場停止モノですよ。
『ドッグファイト』は、かなり、それに近い動きをしますが、、相手の背後にピッタリつけたとしても、
そこで、ミサイルを撃ち込むわけじゃあ、ないですしね。。。

  『格闘技って、いったい何を争っていて、どんな駈け引きをしているんだろう ??』

最大の誤解は、格闘技として『ペナルティの取り合い』をしていると思われるコト。
違うんですね。
ペナルティなんて、取ろうと思って取れるモンじゃないです。
相手がよほどミスをするか、よほど欲をかかないと、ペナルティにはなりません。
最初から「相手にペナルティを負わせよう」と考えている内は、選手としても”まだまだ”なんです。

スタートの目的は、フリートレースと同じ。
   ・相手より、良い位置からスタートする事
   ・相手より、良いスピードでスタートする事
   ・相手より、良いタイミングでスタートする事
 
 
  『じゃあ、いったい何を争っていて、どんな駈け引きをしているんだろう ??』

そんな風に、本当はみなさん疑問なのでは、ないでしょうか?
いや、私の感覚から言わせて頂くと、、実戦経験がなければ、むしろ疑問で当然だと思います。
サッカーのオフサイド以上に、意味が解らなくて普通だと思います。
 
  『だって、格闘技じゃないもん・・・。』

マッチレース、特にスタートマニューバの動きと、駈け引きは、格闘技と言うより、むしろ、
サッカーの1対1とか、バスケットボールの1on1に近いです。
ドリブルで入ってくるフォワード(FW)と、それをブロックするディフェンダー(DF)の駈け引き。

絵で見てみましょう。

FWがゴール前の好位置(星印)に向かってドリブルで切り込んでくるところです。
バスケでもサッカーでも、ブロックするDFの基本は、常にFWとゴールの間に位置すること。


上の絵は、マッチレースのスタートマニューバ最後の1分くらいのところです。
スタートライン前の好位置(星印)に向かって、入ってくる黄艇と、それをブロックする青艇。
これもブロックする青艇として位置取りの基本は、常に相手艇と星印の間になります。

ルールを使って黄艇が中に入れないように完全にブロックしたり、
入られるとしても、真っ直ぐ進めないように邪魔して、時間を遅らせたりします。
黄艇は、フォワードのように、なんとか青艇を抜こうと仕掛けるという構図になります。
 
 
  『Defense! Defense!』

ブロックするのも、正しい体勢でブロックしないとファールを取られてしまいます。
これもサッカーやバスケと同じコト。
ルールを守って、かつ、身体を張ってブロックするんです。
したがって、ブロックするには相手の動きを先読みする能力が必要になってきます。

次の絵で、ブロックする方法を列挙しましょう。
 ・10、11、13条のブロックは、固い守りです。相手を中に入れさせません。
 ・12、15、16条のブロックは、相手と一緒に中に入ってきてしまいます。
  しかし、抜かせない事で、相手を遅らせるコトが出来ます。『Deray』ってヤツです。

これらのブロックを使って、相手艇をスタートラインの好位置に入らせないようにします。

完全なブロックでなくても良いんです。 イメージしてみて下さい、フリートレースを。
ジャストスタートを狙っていたのに、他艇が邪魔で3秒遅れてスタートしたら、どうなります?
逆に言えば、相手を3秒遅らせる事ができたら、それで。。。
 
 
相手も相手で、ブロックされたままではいません。
サッカーのメッシのように、バスケのデリック・ローズのように、ドリブル突破を狙います。
ディフェンスは1枚しか居ないんですから、抜いてしまえば、確実に1点取れます。。

ドリブル突破は、緩急を付けて、一瞬でズバッっと決めることが大事。
ダラダラと抜くメッシを見た事がありますか?
トロトロとディフェンスの後ろをついて走るデリック・ローズを見た事がありますか?

その意味では、ヨットを、急加速させたり急旋回、急停止させる技術が必要になります。
これらの駈け引きは、スタート2分前~1分前あたりで佳境に入ってきます。
 
 
最後に質問です。
 ・あなたなら、スタート1分前に、下図の(1)~(6)どの位置にいますか?
 ・普段のフリートレースを想定するとしたら、どうですか?
 ・その位置にいる理由は?

 ・相手も同じ位置に来たとしたら、あなたは前に行きますか?後ろにつけますか?
 ・そして、その位置に1分前にいるために、あなたは2分前に何をすれば良いですか?

いかがでしょう?
少しは、マッチレース、スタートマニューバの駈け引きが見えてきましたか?
 
 
バスケットボールでは、ゴール前に切り込んでいく事を 『ペネトレイト』 と言うそうですね。
「侵入する」とかいう意味の英語のようですが、なかなか、カッコイイ言葉だと思います。

マッチレースのスタートマニューバにおいて、選手が意識すべき、最重要事項は、
この 『ペネトレイト』 だと言っても過言ではありません。
マッチレースもこういうカッコイイ、そしてイメージを的確に捉えた言葉で、
うまく表現出来ないモノかなぁ。。。
 
 

 
 
 
 
 

Comments are closed.